健康・美容に様々な効果あり?白湯の正しい飲み方

白湯の正しい飲み方は、沸騰したお湯をさまして、ぬるま湯の状態で飲むことです。沸騰した熱湯を飲むのではなく、自然に温度をさましてから、飲みやすいぬるま湯を飲みます。一度にたくさんの量を飲もうとはしないで、1日のうちで数回に分けて、こまめに飲むことがポイントです。飲み過ぎは逆に良くはないですから、飲んでも800mlまでです。水道水をそのまま飲むのではなく、やかんで沸騰させるなどして、さまして飲むようにしましょう。

水をやかんに入れたら強火で沸騰させます。蒸気が上がるよう、やかんの蓋を取りましょう。泡が立ちますので加熱を弱くして、10分くらい沸かします。火を止めて温度を覚ましてから、時間をかけて飲むようにしましょう。

忙しい人であれば、ミネラルウオーターをマグカップに入れて、電子レンジで加熱をしましょう。500Wで、1分半程の時間を温めれば、程よい温度になります。一度には飲まないで、ゆっくりと飲みましょう。体温よりもお湯の温度は、少しだけ高めであるようにするのがポイントです。

白湯を飲むことで、体内に蓄積した老廃物は洗い流されることになります。普通の水分とは異なり、体内に入り込みやすい状態です。利尿作用が働きますので、老廃物はスムーズに洗い流されるデトックス作用があります。老廃物がなくなりますから、腎臓や肝臓の働きは活性化して、体内における新陳代謝が上昇することになります。

不要なものがどんどん排出されやすくなりますから、むくみも解消していきます。頑固な便秘も、いつの間にか解消することになります。胃腸も温められますから代謝向上によって、体内には熱が作られやすくなります。習慣的に白湯を飲むことによって、体質の改善になりますので、冷え性も解消していくことになります。冷え性解消は栄養素を全身へ行く渡らせることになるので、披露は回復しやすくなりますし、お肌に必要な栄養も届いて美肌に変わります。痩せやすい体質変化にもなります。

カテゴリー: 未分類 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>