内臓脂肪を落とすためにも運動を

kubirehosii

内臓脂肪を溜めないようにするには、食事は重要な事です。しかし、だからと言って、毎日食欲を我慢することはストレスを抱えてしまう事になりかねません。ダイエット後のドカ食いなんてしてしまえば、元も子もありませんね。ですから、極端な食事制限は止め、ある程度好きなものを食べながらの生活はしたいものです。そこで見直したいのが運動です。内臓脂肪を落とすためには有酸素運動を20分以上続けることが需要であることは述べました。確かにそうすることで内臓脂肪は燃焼されていきます。しかし、毎日仕事をしている人にとってみると、その時間を作り出すのは簡単ではありません。そこで効果的に内臓脂肪を落とすことを考えてみましょう。注目したいのが筋肉です。

適度な筋肉をつけると、効率よく脂肪を燃焼することができるようになります。そして体の代謝もアップさせることができるのです。また、脂肪よりも筋肉の細胞の方が、カロリーをたくさん消費するという事実があるのです。ですから筋肉をつけるようにすれば、効果的に内臓脂肪が減っていくのです。まずは筋肉をつけましょう。そうすることで、毎日簡単な運動を続ければよくなるのです。もちろん有酸素運動を採りいれれば更に内臓脂肪の燃焼は進みます。

食事制限だけで内臓脂肪を落とすより、ストレスフリーで、気持よく毎日が送れるでしょう。食べ過ぎない程度の食事をして、適度な運動で筋肉をつけて、内臓脂肪を落とす。そんな生活パターンにして、無理なく内臓脂肪を落としていきましょう。

カテゴリー: 未分類 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>